スカイスタジオ

アクセスカウンタ

zoom RSS 幻の滝は日本中に十数個ありますが、剣大滝がbPでしょう。

<<   作成日時 : 2008/01/31 03:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

剣大滝別名「黒部幻の滝」クリックで地図が表示されます。
黒部「幻の滝」、剣大滝は夏でも午前8時ごろから1時間ほどしか日が当たらないそうです。「そうです」というのは季節により日の当たる時間が異なるためです。夏の間でも剣大滝に日光が当たるのは、1時間位と言われています。そのために「幻の滝」というのでしょうか。最も黒部川の十字狭の奥にあるため、人がなかなか近寄れないことによって「幻の滝」と名づけられたのでしょう。
画像

この写真は、20年ほど前の八月にヘリコプターから撮影したものです。下の説明に滝は3段と書かれています。写真では2段は良く見えていますが、3段目は、岩に隠れて見えません。
幻の滝をヘリで一気に駆け上がると深い谷から嘘のように平らな稜線と変わり、ほっとした記憶があります。山小屋の物資輸送や山岳救助で、仙人、池の平、剣、立山周辺を飛行していました。

まるごと北陸のホームページから、剣大滝について説明がありましたので、紹介させていただきます。
日本の秘境と言われる黒部峡谷には、古くから地元の猟師の間で「剣大滝」(別 名:幻の瀧)の存在が語り継がれてきました。 しかし、あまりの険しさに誰も近づくことができず、大正14年、登山家・冠松次郎氏の命がけの探険によって初めて全貌が明らかになりました。 冠氏の観察では滝は三段、約三〇〇メートルということだったそうです。現在でも、幻の瀧は『神の宿る瀧」と呼ばれ、多くの人に語り継がれています。




ホームページ:スカイスタジオ「首都圏NOW」も覗いてね!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
幻の滝は日本中に十数個ありますが、剣大滝がbPでしょう。 スカイスタジオ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる