スカイスタジオ

アクセスカウンタ

zoom RSS 真冬の立山の山頂付近で狐を発見。

<<   作成日時 : 2008/02/01 14:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

なんと立山周辺の山で狐を見ました。
20数年前の真冬に立山、浄土山を飛行した時に、金色の毛皮に包まれた狐を発見した時は、感激しました。何か動き回るものを発見して、高度を下げてみると、ふさふさとした黄金色の毛皮に包まれた狐が、ヘリコプターの爆音に驚いて逃げ回る姿でした。3000m近い山で、しかも厳寒の山中で何を餌としているのか、意外と丸々と太っているのには、これまた感激。もしかして雄山神社の守り神ではと思った次第です・・・!!?
立山は、最高峰の大汝山(おおなんじやま、3,015m)、主峰の雄山(おやま、3,003m)、富士ノ折立(ふじのおりたて、2,999m)の3つの山からなるそうです。
立山・浄土山・別山を「立山三山」、立山を含む山稜を「立山連峰」といいます。






ホームページ:スカイスタジオも覗いて




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
真冬の立山の山頂付近で狐を発見。 スカイスタジオ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる