スカイスタジオ

アクセスカウンタ

zoom RSS 彷徨える障害をもった人たち

<<   作成日時 : 2011/08/05 22:33   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
                 東海村原子力発電所
ニュースには出ていないお話です

福島県福祉事業協会の各地の施設は震災、原発事故で全て無くなりました

私の学生時代の友人が、福島県福祉事業協会理事長を務めていますが、障害を抱える患者さんと施設の人たち380名が、鴨川亀田病院関連の施設に震災以来お世話になっているそうです。
国、県が斡旋してくれたわけではなく亀田病院の好意によるものだそうです。しかし、その施設、鴨川青年の家はすでに1万5000名ものお客さんの予約を断りましたが、これ以上断り続けることはできないため、患者さん、施設のヘルパーさんはお世話になった青年の家を出ていかなければなりません。

お金では解決できない建設地の問題があります
仮の施設を障害者の家族のいる福島県にそして温暖な小名浜周辺を望んでいるそうですが、土地が見つからず困っています。たとえ補償金が出ても仮設の施設を作る土地は見つかりません。

何処え行けばよいのでしょうか。補償金では解決しないこの問題の責任はだれが取るのでしょうか。
良いアイディアはありませんか。どなたか教えて下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
彷徨える障害をもった人たち スカイスタジオ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる